◎新年好!(シンニェンハオ!)

中国語であけましておめでとうです!2021年もどうぞ宜しくお願い致します。

◎今年の個人目標を勝手に発表します!

1.コロナ禍においても前を向いて、生徒の皆さんには二胡を通じて心豊かにすごしてもらいたいです。これに尽きます!立ち止まることなく成長したと思える1年にしてもらいたいです。
今二胡を弾けない状況の方には二胡が希望になりますように。

2.二胡が下手な自分に落ち込んでばかりですが、めそめそしてただ時間が過ぎるなら、心を無にして、とりあえず手を動かそうと思います。

※もう、下手な自分を認めます。今以上に下手になることはないはず!
一生かけてどれだけちょびっと上達できるか、というだけのことなので、下手っぴとは一生お付き合いします。
蛇皮休めという棒をはさんで、運弓練習とビブラート練習は深夜にちびちびやります。

3.勉強!中国曲。

4.下手っぴながら、二胡ファンを増やすべく演奏もがんばりたいです。
※出張演奏に興味のある方がいらっしゃればぜひご連絡お待ちしています♪

5.最初で最後(笑)のオリジナルCD「HAGOROMO」を、沢山の方に手に取ってもらえるよう活動していきたいです。
※一緒に活動してくれるピアニストさんが現れますように!伴奏に興味のある方がいらっしゃればぜひご連絡お待ちしています♪

6.誰でも楽しめるユニバーサルな二胡教室でありたいです。多くの楽器と同じように、二胡は上半身や手指を動かせる方であれば目や足の不自由な方も奏でられます。80代、70代、60代、50代、40代、30代、20代、10代、小学生までどの層も同じく、男女比も半々を目指して。まずは小学生の皆さん待ってます!

7.体幹を鍛える
何の苦労もなくバランスよく二胡を構えられる人も中にはいるのですが、私は残念ながらそういうタイプではないので、私のように姿勢が悪い人はまずここから。バランスボールに空気を入れよう。

目標というかお願いと神頼みも入ってましたね。
2020年はただただ基本練習、ただただ1曲に集中した年でした。演奏のために多くの曲を準備する必要がなかったのでできました。

微々たる進歩に喜んでは、暗闇に逆戻り。1年もかけたのにこんなものかと、ふてくされた気分で迎えた新年でした。
紅白歌合戦を見て、年が明けて、夜が明けるまで運弓練習をひたすら(涙)
帰省しないお正月は初めてだったので。

お雑煮は初めて、見よう見まねで作りました。
京風白味噌仕立てと、福井風しょうゆ仕立ての2種類。
シンプルなので、それなりに美味しくできました。
みんなのおうちのお雑煮談義って楽しいですよね。

最後は食べ物の話になってしまいましたが、皆様今年もよろしくお願いします。

– – – – – – – – – – – – – – – – – –
ファンシャオ二胡
Feng Shao Erhu | 大山崎・高槻 | 澤田雅子
京都・大阪