「ジョージ・ガオ先生の二胡レッスン」

上海音楽学院教授・王永徳先生の愛弟子で、世界的な二胡奏者ジョージ・ガオ先生が来日され、このたび、京都でレッスンをしていただけることとなりました。

「二胡随想曲」作曲、韶琴二胡の発明など、常に二胡界に新風を巻き起こし、アジア、ヨーロッパ、北米など、世界をまたにかけ活躍されているガオ先生。
間近で見て、そして一緒に体を動かし、皆様の日々の練習に役立つヒントを得ていただければ幸いです。

もちろん、 曲が弾けない方でもお気軽にご参加ください!
運弓ワークショップのみのご参加でも大歓迎 !
年末の慌しい時期ではございますが、皆様のご参加を心よりお待ちしております。

【場所】京都市北文化会館3F 創造活動室

【アクセス】京都市営地下鉄烏丸線 北大路駅直結(京都駅より13分)

【日時】2018年12月26日(水) 開場 9:15 / レッスン 9:40〜12:00

【参加費】 5,800円

【内容】
「良宵」、「光明行」:
劉天華十大名曲の中のこの2曲。
曲の背景や解釈、どんな気持ちで演奏されているか? など、演奏する際のエッセンスを教えていただきます。
(譜面は各自ご用意ください)

運弓ワークショップ:
王永徳先生二胡工作室の夏合宿で、ジョージ・ガオ先生を含め複数の先生のレッスンを受講した際、「右手の弓の持ち方」が重要な基礎であることを学んだ経験から、ぜひ日本でも運弓のレッスンをしていただきたいと思い、間近で先生の弾き方をみながら、いっしょに練習できる時間を設けました。

ジョージ・ガオ先生の演奏:
ガオ先生作曲の「二胡随想曲」を聴かせてください!とリクエストさせていただきました ♬
果たして何号の「二胡随想曲」が聴けるでしょうか?乞うご期待!

【持ち物、その他】
二胡、譜面台、譜面「良宵」・「光明行」、筆記具
レッスン中の録音、撮影はご遠慮いただいております。

【講師プロフィール】ジョージ・ガオ(高韶青)先生

上海視覚芸術学院教授。国立台湾芸術大学、中国音楽学院等客員教授。
演奏、作曲、映画などの音楽制作を手がける一方、楽器改革(韶琴二胡開発)に力を入れている。
二胡作品《二胡随想曲-思郷》、《二胡随想曲第二号-蒙風》、《二胡随想曲第三号-炫動》 、《二胡随想曲第四号-戈壁》、《二胡随想曲第五号-納西》を発表、数多くの二胡コンクール指定曲となる。http://www.georgegao.com/erhu/

【主催】
高韶青先生招聘委員会ファンシャオ系列

責任者:澤田 雅子(ファンシャオ二胡主催)
HP:https://niko-sawada.com/

企画運営:松尾 朱音(朱音音楽主宰)
HP:https://makaneerhu.wixsite.com/mysite/

 
 
– – – – – – – – – – – – – – – – – –
ファンシャオ二胡教室
風韶 FENG SHAO ERHU | 大山崎・高槻・嵐山 | 澤田雅子
京都・大阪